当院の特徴

和光市歯科の特徴について

和光市歯科の特徴について

1、駅チカ(駅正面徒歩1分)

和光市歯科は、東武東上線、東京メトロ有楽町線・副都心線「和光市駅 南口」を出て正面、徒歩1分にある、1階が「東日本銀行」さんが入ってるビルの6階にあります。和光市歯科は、和光市駅徒歩1分というロケーションですので、通勤にも便利。通いやすく仕事帰りのお買い物などにも便利です。やはり毎日の通勤ですから「通いやすい」というのは大きなメリットとなるかと思います。

2、保険診療を中心に保険外診療にも対応

和光市歯科では、保険治療を中心に診療を行っています。また、より質の高い治療をお望みの方には、セラミック治療などの審美的に優れた治療など、保険適用外の治療にも対応しています。そのため、歯科衛生士を続けていくにあたって、より広範囲な経験を重ねていくことが可能です。

3、インプラント治療を受ける患者様が多い

和光市歯科では、院長が、インプラントの埋入実績年間300本以上、インプラント関連治療年間3000件以上のペースで、専門医院で経験を積んできました。そのためインプラント治療を行うケースが多いという特徴があります。インプラントは世界トップシェアのストローマン社と、国産トップシェアの京セラ社のものを採用しています。

4、メインテナンスにも力を入れている

和光市歯科では、患者様の健康を口腔から守るために、メインテナンスにも力を入れています。一般的なクリーニング・メインテナンスだけでなく、インプラントの患者様も多いことから、インプラントを含めたメインテナンスも行っています。このことからも歯科衛生士が、患者様の健康を守っていくに当たってさらに高まってきているといえるでしょう。

5、スタッフ同士とても仲が良く人間関係が良好

和光市歯科では、歯科衛生士、歯科助手、ドクターの間で、とても仲が良く、人間関係が良好で、非常に良いチームワークが出来ていると常日頃から感じています。先輩スタッフは新しいスタッフに対しても、とても親切に、熱心に指導をするなど、スタッフの成長に対しても一生懸命です。このことはお仕事をしていくうえで「働きやすさ」に直結する大切な要素であると考えています。

6、ほとんど残業にならない

和光市歯科は、平日22時まで、土日18時までの診療ですが、「最終のアポイントが診療終了の1時間前」なので、診療終了後の片付け等の雑務はほとんど就業終了時刻前に終わります。ですので、ほとんどの日で22時(18時)には帰れます。つまりほとんど残業にならならないということです。実際、平均月間残業時間(前年度実績)は、 月 5 時間程度でした。常に残業にならないよう歯科医院全体で取り組んでいます。

7、院内感染予防に力を入れている

和光市歯科では、スタッフをとても大切にしています。そして、働くスタッフの健康を守ることも歯科医院の大切な役割です。和光市歯科では、滅菌衛生管理も「クラスB滅菌器」も導入してしっかり行い、患者様だけでなく働くスタッフの院内感染予防にも余念なく取り組んでいます。